歯科 葛飾区青戸 松林歯科 歯で、お困りではないですか?

24時間 いつでも簡単に、ネット予約できます




                                        
                                           
                             

                           予約や お問い合わせ п@03-3603-9500


  歯ぐきが はれた             松林歯科トップへ

本文へジャンプ








この場合、歯の周りが、炎症を起こしているので、歯ブラシで

こするのは
逆効果です。できるだけ炎症を、起こしている歯は、

使わないで、食事は
やわらかい物にして、炎症が、治まるのを、

待つしかありません。がまんできない時は歯科医院で、

ぶつかっている歯の噛み合せの調整と

 

投薬の治療を受けましょう







この場合、親知らずが、考えられます 親知らずの周りに
 
炎症が、起きてはれてきます。歯が、骨の中にうまっていて

外に出ていない状態でも
 はれる事が、あります。親知らずが、

あるかどうかは、歯科医院で
レントゲン撮影すれば、

わかります。はれた時の対処は、下に書いて あります。







これは、虫歯を放置していると、自然に神経が、死んでしまい、

水にしみたり、痛みを感じなくなります。ただ神経の穴から、

細菌や、たべかす
などが、顎の骨の部分に入りこむと病巣が

できて歯ぐきが、はれたり激痛がでます。














とりあえず、はれた所は歯ブラシで、こすらないで、
 
炎症が起きている時に、体が温まると、痛みが
 
強くなるので、お風呂と お酒は厳禁!
 
冷たいぬれた、タオルなどで、外からホッペなど
 
はれている所を、冷やして、消炎鎮痛剤などを
 
飲んで、早く歯科医院で、細菌の入った根の治療
 
をして下さい。顔が、変わるほど はれたら”うみ”
 
を出す治療が、必要です

                              松林歯科トップへ


葛飾区青戸3-32-18パルBOXビル3F  松林歯科 
  TEL 03-3603-9500
 



   歯がしみる / 出血、口臭、ヨゴレ /  歯周病 /  つめ物が取れた

   歯ならびを 直したい /  親知らず / ネット予約 /

   松林歯科医院の場所